名古屋大学

研究生入学案内

平成29年度 名古屋大学未来材料・システム研究所研究生入学案内

名古屋大学未来材料・システム研究所において特別の事項について研究しようとする者があるときは、設備の許す限り、選考の上、研究生として入学を許可することがある。

1.入学について 本研究所教授会の選考を経て入学を許可する。
2.入学資格
a. 大学を卒業した者
b. 前号と同等以上の学力があると認められた者
3.入学の時期 入学の時期は、学期の始めとする。
ただし、特別の事情がある場合は、この限りではない。
4.諸費用
検定料 9,800円
入学料 84,600円
授業料 前・後期(各期) 178,200円
(年 額) 356,400円
入学時または在学中に入学料及び授業料の改定が行われた場合は、改定時から新たな入学料額及び授業料額が適用されます。
いかなる理由があっても既納の諸費用は、返還いたしません。
5.出願書類
入学願(「研究生入学願」)
最終出身校卒業(修了)証明書
または 卒業(修了)見込証明書
最終出身校成績証明書
履歴書(写真貼付のこと)
写真1枚(3×3cm:研究生証用)
返信用封筒(角2、入学手続通知用:切手不要、宛名記入のこと)
職歴のある方は、この他に書類が必要な場合もありますので、お問い合わせ下さい。
6.出願期間
前 期 平成29年2月1日(水) ~ 2月8日(水)
後 期 平成29年7月3日(月) ~ 7月10日(月)
7.出願の手順
(1) 研究所総務課総務第一係へ出願書類を提出する。
(2) 研究所経理課経理係へ検定料を納付する。
8.入学手続 詳細は、別途通知する。
9.在学期間
a. 在学期間は1年とする。ただし、学年の中途において入学した場合における在学期間は、当該年度末までとする。
b. 在学期間が満了しても研究の必要により引き続き在学しようとする者は、研究生継続願、履歴書等必要書類を添え、上記出願期間に出願し、許可を受けなければならない。
10. そ の 他
研究に要する費用は、設備に付帯するもののほか、すべて自弁とする。
本学では、自動車等の入構規制を行っている。
問い合わせ先:研究所総務課総務第一係 <tel>052-789-5262

《注》民間企業に在職のまま、研究生になることはできない。